高性能住宅 住まいの特徴

パッシブ換気システムのアドバンテージ

  • 電源不要
  • 壊れない
  • 送風騒音が無い
  • 清掃メンテナンス負担が極めて小
  • ダクトレス
  • ファンの劣化が無い
  • 換気が止まらない
  • 冷たい外気が予熱され快適
  • エアコン1台で全館暖房
  • 高齢化対応(家中の温度差がとても少ない)
  • 家中隅々まで換気され空気がよどまない
  • デマンドコントロール(自動制御)
  • 太陽から熱を頂く(空気集熱で給気予熱)
  • 省エネ
  • 気流感がない
  • 低温の床暖房
  • 熱容量の増大
  • 床下の温度環境が良い(木組みが絶乾状態)
  • 換気のコントロールに惑わされない
  • イメージが良い(エコ)
パッシブ換気システム

パッシブ換気システムは、寒冷地における冬期間の内外温度差による浮力を利用する換気方式で、断熱気密性能を高く保った建物の床下空間へ集中的な自然吸気を行います。住宅全体の負荷に応じた暖房器を床下に設置しその冷外気を予熱し、温めた空気を自然循環させることで全室の暖房と換気を同時に行う、画期的な暖房換気システムです。

お問合わせ

売り込み・訪問営業は一切いたしません。
家づくりの疑問などもお気軽にご相談下さい。

有限会社コマツ住研

長野県塩尻市上西条264-4

TEL:0263-52-3153